読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サボり女

気ままにやります。

実は背中の肉だと思っていたのは、バストだった!

夜用ブラのバストアップ効果を高めるためにはよく背中の肉も引っ張ってカップに入れるようにして付けましょうと聞きますよね。

ずっと、「何言ってるの?背中に付いてる肉は背中のものだし、そもそも脂肪は移動出来ない!」と思っていました。

ところがある日、下着を外した時に、バストの横の脇辺りに脂肪が付いているのに気が付きました。
脇に脂肪が付いたというよりは、バストの肉が脇まで到達してしまったような感じです。


これはもしかして、よく言われる背中の肉を引っ張るという例のことではないかと思い、早速前かがみになって引っ張るようにしてカップに入れてみました。
すると、少し谷間が出来たではありませんか!!脇もすっきりしました。
今まで、背中や脇の肉だと思っていたのは、入れ忘れたバストの肉だったのです。
毎日引っ張るようにしてブラジャーを付けることで、脇の肉も無くなっていきました。
きっと、バストに吸収されたんだと思います。

そして、その状態をキープするために行ったのが、お風呂でのマッサージです。
そのやり方は、湯船に浸かったまま右手を前から左胸の後ろの方に回します。そのまま肩甲骨や脇に付いた肉をバストまで引っ張ってきます。
それを片側10回ずつくらいやります。これをすることで、バストが外にはみ出さないようになります。
2~3か月続けると、下着を付けていなくても綺麗なバストになりました。


毎日のお風呂でぜひやってみてください。